Archives

You are currently viewing archive for February 2024
2024年2月5日 東京説教塾例会より

 小泉健先生による講演「主題的講解説教」
   講演「主題的講解説教」 (mp3)
   説教「死の中の死」(加藤常昭)の分析 (mp3)
     講演のレジュメ (pdf)
     説教分析資料 (pdf)


東京説教塾と他の例会、セミナー記録
http://www.sekkyou.com/jp/branch-tokyo/index.php#kiroku

塾生ページ>共同研究シリーズ>説教塾の将来
http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-05-00/index.php#202402



説教塾の皆さま

2024年4月から7月までの予定をご案内いたします。

日程は過日ご案内したとおりです。
4月22日、5月20日、6月17日、7月8日
会場はすべて代田教会。

内容
基礎的な学びを継続して行いたいと考え、次の通りに計画しています。

午前:
吉村和雄先生の翻訳で近日出版される『説教ワークブック』という本の読書会をします。
英語圏の神学校では説教学の教科書としてもよく用いられる名著だそうです。
本書に関する詳しい案内は吉村先生がしてくださると思います。
翻訳された先生と一緒に読書会ができる貴重なチャンスです!

午後:
名説教を聞き、いろいろな説教の可能性を学びます。
まず4月から7月までの四回は、平野先生が勧める米国の説教者たちの説教を動画で視聴し、そこから学びます。

春から夏までの例会では、地道にコツコツと、説教の言葉を獲得するための基礎的な学びを継続的に行っていく計画です。
ぜひとも予定に入れて、積極的にご参加ください。

宮井岳彦



説教塾の皆さま

本日、東京説教塾の2月の例会を行いました。
小泉健先生のご講演から刺激を頂いて、議論が活発に行われました。
代田教会に降り積もる雪を眺めながらの一日になりました。



3月のご案内をいたします。
日程:3月4日(月)午前10時30分から午後4時まで
場所:代田教会
会費:500円

発表:吉村和雄牧師、川公平牧師
司会:長倉基牧師
内容:
昨年の緊急説教論や1月の加藤先生のご講演で繰り返し指摘されていたのは、日本の教会が伝道力を失っているということです。
秋に行った東京説教塾運営委員会の席上で、加藤先生が「私はこの言葉で伝道する」という言葉を牧師たちに獲得してほしいということをおっしゃっていました。
そこで、3月の例会では吉村先生、川先生から、実際にご自身が語られた説教を題材に、先生方がどういう言葉で伝道してこられたのか、福音が凝縮したご自身の言葉というパースペクティブでのご発表を頂きます。説教者自身の信仰告白、自分の説教者として語るべき福音や信仰、こういうメッセージを語りたいという事柄、「これで伝道するのだ」という言葉を持つこと。そのようなことを学ぶ一日になればと願っています。

4月以降の内容も近日中にご案内いたします。

東京説教塾
世話人代行 宮井岳彦


説教塾の皆さま

沖縄の平良です。
「春の沖縄説教セミナー」のご案内をいたします。

聖書個所:マタイによる福音書9章9〜13節
講師:吉村和雄師 (全国説教塾事務局長)
日時:2024年2月26日(月) 〜 29日(木)
場所:北山荘 (沖縄バプテスト連盟修養施設)
沖縄県今帰仁村字諸志600
参加費:18,000円
申込締切:2023年2月17日(土)

☆旅費の補助に関しては、事務局の吉村和雄先生にご連絡ください。
 ご希望の方に沖縄観光、平和学習ツアーも提供できます。
 セミナー参加者を心よりお待ちしています。


沖縄説教塾事務局 平良善郎