Archives

You are currently viewing archive for November 2023
2024年富士裾野・説教者リトリートのご案内

主の御名を賛美します。

感染症のために数年開催できなかった「説教者リトリート」を再開したいと準備しています。
「Retreatとは「撤退」を意味する軍隊用語としても使われる言葉。戦闘の旗色が思わしくないとき、兵士たちが傷つき疲れ果てているとき、戦場に退却ラッパが鳴り響き、最前線から退きます。ほうぼうで戦い続ける兵士たちは、いったん退却して共に集い、傷の手当をし、栄養と休息をとり、全体の俯瞰を得て作戦を練り直し、再び局地戦に散っていきます」。(平野克己)
今回は、「ヘブル人への手紙」の全章を共に黙想し、聴き続ける三泊四日を計画しました。岩崎謙先生が著された『大祭司イエス・キリストを告げる言葉』(いのちのことば社)を用います。共にみことばの深みへと導かれ、主の御前にある安らぎをいただき、力を得ましょう。

日時 2024年1月29日(月)13時〜2月1日(木)13時(昼食)まで

  ・講師
     岩崎 謙 先生

  ・ファシリテーター 
     平野克己
     吉村和雄
     三浦陽子 兼世話人

場所:聖心会 裾野修道院 ヴィラ・フジ
    三島駅からタクシー20分。御殿場線裾野駅からタクシー7分

参加人数:24名 (全室個室)

費用:24,000円

交通費補助:塾生の交通費補助あり。ご相談ください。

持ち物:聖書、讃美歌、『大祭司イエス・キリストを告げる言葉』、生活品
      
施設:個室は床暖房。シャワー(シャンプー、石鹸あり)。洗濯機。

申し込み締め切り:2024 年1月19日(金)



ご不明な点はセミナー世話人三浦までご連絡下さい。


★富士山裾野・説教者リトリート事務局  
   三浦陽子


詳細:2024富士裾野 説教者リトリートご案内.pdf



皆さま

本日、茨木教会にて、関西地区の教師が集まりました。
出席者は11名でした。
午前中は吉村和雄牧師の説教を聴き、それぞれが印象を述べた後、自由に語り合いました。
その後関西地区の今後について、以下の通り話し合いました。

  ・関西説教塾として例会を計画する。
  ・三か月に一度、対面式で開催する。
    今後の予定は、2024年3月、6月、9月、11月。
  ・説教分析・批評と読書会を行う。
  ・説教分析は「塾生の説教分析」と「推し説教の説教分析」を
    交互に行う。
  ・読書会は『説教者を問う』(説教塾ブックレット1)を輪読する。

次回は3月11日(月)10時から、茨木教会で行う予定です。
近くなりましたら案内を差し上げます。
関西近郊の方は是非ご出席ください。

大橋 新


説教塾の皆さま

11月の沖縄説教塾例会の報告をいたします。

※ズーム開催 参加者8名
日時:2023月11月13日(月)14:00〜16:30

前半
  内容:説教分析批評:伊是名浩
  聖書:マルコによる福音書12章41〜44節
  説教題:「主が見て喜ばれる(主のいいね!)」
    説教録音を聴き、第一印象。ディスカッションする。


後半
  読書会:Thomas H.TroegerとLoenoa Tubbs Tisdale共著の「A Sermon Workbook」
  翻訳者:吉村和雄
    吉村和雄先生が助言と読書会をリードし、学ぶ。


★次回は、2024年1月15日(月)2pm〜、山城明の説教を分析批評を行う。

★沖縄説教塾「春の説教セミナー」は、2024年2月26日(月)〜29日(木)です。場所は北山荘。


沖縄説教塾事務局 平良善郎


主の御名を讃美いたします。

明日は読書会Bです。

改めて、11月の読書会の日程を申し上げます。

明日11月7日(火)読書会B。

11月14日(火)読書会A。

11月21日(火)読書会B。

11月28日(火)読書会A。

以上です。

宜しくお願いいたします。

田村毅朗


説教塾の皆さま

11月の東京説教塾のお知らせです。

日時:11月20日(月) 10:30〜16:00
場所:代田教会

今回は三浦陽子が担当し、本田弘慈先生の説教を聞きます。
今年の福音派の説教の学びの最終回です。
ぜひご出席ください。

☆今後の予定☆
12月4日 クリスマス・イブの説教の学び
1月22日 緊急・説教論を巡る学び(加藤常昭)
2月5日 緊急・説教論へのレスポンス(小泉健)
3月4日 伝道説教の学び
4月22日、5月20日、6月7日、7月8日 内容未定
会場はいずれも代田教会の予定です。

東京近郊の方はぜひお越しください。

宮井岳彦