Archives

You are currently viewing archive for January 2020
東京近郊ならびに全国のみなさま

東京の2月例会のご案内をいたします。今回の会場はいつものキリスト品川教会です。お間違いのないようにお願いします。
さて、植村環説教を担当してくださる関が、今回の説教ではありませんが、環先生の説教音声を用意してくださいました。違うテキストですが序だけでも聞いてみたいと思っています。環先生はどんな語り口だったのか、私も楽しみです。山ノ下は「東の竹森」に対する「西の田中」を取り上げ、カラーの分析原稿を鋭意準備してくださいました。今回もおふたりの情熱的に取り組んだ分析から多くを学ぶことができます。ぜひ、お越しください。

日時:2月3日(月)10:30〜16:00 
主題:イースター説教を学ぶ
会場:キリスト品川教会 地下ホール
担当:関伸子  植村環「わが主よ、わが神よ」ヨハネ20:24−29
山ノ下恭二  田中剛二「キリストの復活と教会」ヨハネ20:1−18
説教の出典:加藤常昭編『わが神、わが神: 受難と復活の説教ー―日本の説教者たちの言葉』


なお、3月例会の予定はこのようになっています。
日時:3月日(月)10;30〜16:00
会場:キリスト品川教会 地下ホール
主題:イースター説教の学び その2
担当:徳田宜義、三浦陽子


世話役 後藤弘 

2020/01/28: 沖縄より

説教塾の皆さま

沖縄の平良です。

「沖縄に響く祈りの唄」(1/26)、「説教塾セミナー」(1/27)が祝福の内に終えることができました。
お祈りを心から感謝いたします。
その恵みをご報告させていただきます。
「沖縄に響く祈りの唄」 (主催:沖縄説教塾、共催:沖縄キリスト伝道会、協賛:FEBC)
日時:2020年1月26日(日)3pm〜5pm
場所日本基督教団 高原教会
参加者:56名
奉仕者:平野克己牧師、吉崎恵子姉(スピーチ・聖書朗読)、Kishiko姉(特別賛美・奏楽)
※参加した方々が、心に深く響く御言葉の朗読に感動し、賛美の歌声に涙し、説教の言葉に慰めと励ましを与えられました。その奉仕された平野先生、吉崎姉、Kishiko姉は前日に平和の礎、平和資料館、アブチラガマを訪ね、沖縄の人々の歴史の痛み、そして、その深い心の奥に刻まれている悲しみと涙の足跡を、自分も同じ思いをもって涙していました。同じ思いをもって心を傷めておりました。その深い共感の思いもってご奉仕されていました。その心からの言葉と賛美は、沖縄の兄弟姉妹の心に響き、癒しを与えたと感じています。ありがとうございました。

「説教塾セミナー」 (主催:沖縄説教塾、共催:沖縄キリスト伝道会)
日時:2020年1月27日(月)10apm〜3pm
場所胡屋バプテスト教会
参加者:17名
奉仕者:平野克己牧師
※参加した方々は、教会における説教者の位置、また、説教者として自らの言葉を磨き続けることが如何に必須であるかを学び、さらに、加藤常昭先生の説教がどれほど深く聴衆に届き、慰め、励まし、立ち上がらせるかを語られました。さらに、平野先生は、2019年4月14日に鎌倉雪ノ下教会で語られた加藤常昭先生の説教の録音を聴かせてくださり、それを詳しく分析され、その加藤常昭先生の説教の豊かさ、その素晴らしさを解き明かされました。参加した方々は、聴衆に届く説教を聴き、自らもあのように説教を語る者として歩みたい、学び続けたい、と熱い思いを語られていました。恵まれた学びの時であり、大きな感動がそこにありました。

※今回、17名の参加者でありましたが、沖縄本島全域の牧師・教会にアピールすることができました。説教塾がとても良い説教者の学びの場だということを、多くの牧師が把握していると思います。今後も、この説教運動が沖縄において拡大していくように、祈り、沖縄説教塾は取り組んでいきたいと考えています。今後も沖縄説教塾の歩みのために、覚えてお祈りください。皆様の背後の祈りを感謝いたします。



★「沖縄説教セミナー」のために覚えてお祈りください。
日時:2020年2月24日(月)〜27日(木)
講師:吉村和雄牧師
場所:聖クララ修道院
参加費:23,000円
※どうぞ、「沖縄説教セミナー」に多くの参加者が与えられるよう、覚えてお祈りください。講師の吉村和雄先生のためにも覚えてお祈りください。よろしくお願いします。

沖縄説教塾 事務局
 平良善郎








みなさま

例会が近づきましたので、あらためて関西説教塾からご案内をさせていただきます。

2020年1月27日(月)11:00〜15:00まで 神港教会にて

午前の部:ウィリアム・ウィリモン著『翼をもつ言葉』読書会 121頁〜 神が語る言葉を語る方法
午後の部:説教分析 加藤先生の説教を禰津省一(日本キリスト改革派神戸北教会牧師)が分析してくださいます。

小さな集まりですけれども、参加すると力を得ます。
参加し続けると、自分の説教が変わる…と思います。
また説教者同士の友情も芽生える…と思います。
新しい年、ぜひ、説教塾で一緒に学びましょう!

近隣の先生方の参加をお待ちしています。


追伸:西中国説教塾との合同例会はとても刺激になりました。

説教分析から説教へ…はっきりとした道筋が見えた(気がしました。)
ありがとうございました!

山田晃美




2020/01/23: 沖縄より

説教塾の皆さま

沖縄の平良です。

「説教塾セミナー」が、今月27日(月)10:00〜15:00に胡屋バプテスト教会にて行われます。沖縄本島の全域の多くの牧師にアピールしました。果して何名の牧師、信徒が参加するかは未定です。説教塾の働きは良き方向で認知されていると思います。講師の平野克己先生のために覚えてお祈りください。

また、
「沖縄に響く祈りの唄」というテーマで、特伝を今月26日(日)15:00〜17:00に、日本基督教団高原教会で行います。講師は平野克己先生、聖書朗読は吉崎恵子姉、特別賛美はKishiko姉です。覚えてお祈りください。

あと、
「沖縄説教セミナー」が2月24日(月)〜27日(木)の日程で、聖クララ修道院で行われます。講師は吉村和雄先生です。今回、多くの参加者が与えられるように期待して祈っています。

覚えてお祈りください。

沖縄説教塾 事務局 平良善郎






日時:2019年1月27日(月)午前10時半〜3時
場所:松本東教会
内容:説教黙想集成を読み
梁ジンソクの説教を永瀬克彦に分析をしていただきます。
   
会費は、1000円です。

伊藤 智





西中国説教塾の愛する皆さま

 主の御名を賛美します。

西中国説教塾例会の報告
日時は1月13日(月)午後7時〜14日(火)午後2時まで、会場は、呉平安教会にてテーマは「説教分析と説教黙想」。
一日目は、説教批評と分析。
二日目は、説教黙想が出てきた歴史や目的についての講義。その後、共同黙想。
充実した研鑽と交わりの時とされたことを感謝を持って覚えます。

次回は、4月27日(月)午後2時より。日本キリスト教団福島町教会にて開催。説教批評を行います。

 主にありて。

世話人 山下朋彦


みなさま

北陸説教塾例会のご案内いたします。
近隣にお知り合いがおられましたら、お声がけいただければ幸いです。

日時 1月23日(木)午後2時〜5時 
会場 日本基督教団 金沢教会
会費 無料
読書レポート 加藤常昭著「出来事の言葉・説教」第5章 担当:大澤正芳
説教分析 ヨハネによる福音書19:38〜42(加藤常昭説教全集) 担当:蔦田崇志

世話人 松島保真




主の御名を賛美します。

新年を迎えました。主のみわざが豊かになされますように祈ります。

昨年末に西中国説教塾例会のご案内をさせて頂きました。繰り返しですが、再度、ご案内いたします。

「日時は1月13日(月)午後7時〜14日(火)午後2時まで、会場は、日本キリスト教団呉平安教会。テーマは「説教黙想と説教分析」です。プログラムは、13日夜に説教黙想を14日には黙想の実習と説教分析を行います。なお宿泊は呉平安教会にて出来ますので、参加される方で宿泊の必要な方はお申し出ください。」

未だの方で参加希望がありましたらお申し出下さい。また小林先生を除く参加者で、説教を提供して下さる方がおられれば、手を挙げて下さい。説教分析は小林先生にお願いします。

1月10日(金)まで待ちます。
宜しくお願いします。

主にありて。

世話人  山下朋彦



 


受難の説教を学ぶ
2020年1月6日 東京説教塾例会より

左近淑説教「歴史の苦悩の中で」の分析と討議 (mp3)
 分析の目的と発表後の結論(北原葉子) (pdf)
 説教分析(北原) (pdf)
 説教本文 (pdf)

竹森満佐一説教「十字架上の主イエス2」の分析と討議 (mp3)
 分析のまとめ(菊池美穂子) (pdf)
 説教分析(菊池) (pdf)
 説教本文 (pdf)


http://www.sekkyou.com/jp/branch-tokyo/index.php#kiroku

http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-02-00/index.php#202001
全国のみなさま

主の御名を賛美します。

本日、代田教会にて、新年はじめの例会を開催いたしました。加藤常昭先生も出席してくださりよい学びをすることができました。さあ、今年の例会はあと11回しかありません。心合わせて例会の学びを充実させていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。


はじめに今年の例会プログラムの変更のお知らせです。

 3月例会「イースター説教の学び その2」
   分析担当:徳田宜義(桜新町教会)、三浦陽子(安中聖書教会)
 9月例会「(仮)公開講演会『伝道説教』シンポジューム」
 となります。後日、詳細をお知らせいたします。



次に本日の1月例会の報告です。

主題:受難説教を学ぶ
 担当
  北原葉子 左近淑「歴史の苦悩の中で」イザヤ52:13−53:12
  菊池美穂子 竹森満佐一「十字架上の主イエス供廛泪襯械隠機В隠供檻械押▲ぅ競筍毅
  詳細は後日アップされる音声と資料で確認してください。

閉会前のインフォメーションで、加藤先生からのアッピールがありました。「全部を読んでからでなくてもいいから、メイリングリストにあげられた説教へのレスポンスを短くてもいいから投稿してください! いいなと思った説教だけへの応答でいいですから、お願いします!!」




2月例会のご案内です。

2020年2月例会 
 日時:2月3日(月)10:30〜16:00 
 主題:イースター説教を学ぶ
 会場:キリスト品川教会 地下ホール
 担当
  関伸子 植村環「わが主よ、わが神よ」ヨハネ20:24−29
  山ノ下恭二 田中剛二「キリストの復活と教会」ヨハネ20:1−18
  説教の出典:加藤常昭編『わが神、わが神: 受難と復活の説教ー―日本の説教者たちの言葉』


では、今年もよろしくお願いします。

東京例会世話役 後藤弘

全国説教塾の皆様へ

少し前に、メールにて皆さまにはご案内させていただきましたが、再度のご案内をさせていただきます。

今年度も、2020年年明け早々の1月13日(月)13時〜11月15日(水)12時まで、東北説教セミナーを開催させていただきたいと思います。講師である平野克己先生にお願いし、途中参加でも良き学びとなるようなスケジュールを組みました。お気軽にご参加ください。

どの説教を取り上げるか、など、詳しいことにつきましては、添付のファイルを、どうぞ、ご覧いただきたいと思います。

そして、お願いは、まずは、この会のために祈っていただきたいことです。そしてもし、お時間のお赦しになられる方は、ぜひ、ご一緒にご参加くだされば、と思います。部分参加でも構いません。どうぞ、助けてください。

参加ご希望の方は、私、瀬谷まで、ご一報くだされば、と思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

東北説教塾
瀬谷 寛
東京近郊ならびに全国のみなさま

主の御名を賛美します。

新年の恵みのなか、さっそく例会を開催しますのでご案内いたします。
心新たにみ言葉に仕える修練をともに始めましょう。


2020年1月例会
 注意!! 会場は代田教会です。お間違えのないようにお願いします。 
 日時:1月6日(月)10:30〜16:00
 会場:日本キリスト教団 代田教会
 主題:受難説教を学ぶ
 担当
   北原葉子 左近淑「歴史の苦悩の中で」イザヤ52:13−53:12
   菊池美穂子 竹森満佐一「十字架上の主イエス供廛泪襯械隠機В隠供檻械押▲ぅ競筍毅

2020年2月例会 
 日時:2月3日(月)10:30〜16:00 
 主題:イースター説教を学ぶ
 会場:キリスト品川教会 地下ホール
 担当
   関伸子 植村環「わが主よ、わが神よ」ヨハネ20:24−29
   山ノ下恭二 田中剛二「キリストの復活と教会」ヨハネ20:1−18

   説教の出典:加藤常昭編『わが神、わが神: 受難と復活の説教ー―日本の説教者たちの言葉』

東京例会世話役 後藤弘
説教塾の皆さま

主にあって2020年を迎えることをゆるされ、心より感謝いたします。
本年も、加藤常昭先生はじめ、皆さまのご健康とお働きが祝福されます
ようお祈りいたします。
さて、既に概略はご案内しておりますが、2月10日(月)〜13日(木)に行われる九州説教セミナーの詳しい案内をお送りいたします。大変遅くなってしまい、申し訳ございません。
吉村和雄先生を講師に、ルカの福音書第19章1〜10節の説教に取り組みます。多くの説教者にとって何度も語ったことがある箇所かと思いますが、セミナーでの黙想、共同の学びを通して、どのような説教のことばが与えられるのか、大変楽しみです。
会場の「福岡黙想の家」は、2020年12月末で閉鎖予定ですので、この会場では最後のセミナーになる予定です。
皆さま、奮ってご参加ください。

在主

北九州説教塾 相原典之