Archives

You are currently viewing archive for May 2016
説教塾の皆様

沖縄の平良です。

沖縄説教塾5月例会の報告を致します。
日時:2016年5月30日(月)2〜4pm
場所:那覇ホーリネス教会
参加者:4名
説教分析
説教者:マルティーン・ニーメラー師
聖 書:コリントの信徒への手紙饗4章3〜6節
     1946年1月6日(フランクフルト・アム・マインにて説教)
     ※加藤常昭編著:「ドイツ告白教会の説教」


★次回は2016年6月20日(月)2pm、那覇ホーリネス教会
  説教分析担当は、荒井道夫
  ※ヘルムートゴルヴィツアー師 (ルカ11:1〜4)
    ドイツ告白教会の説教



沖縄は祈りが必要です。その沖縄の現状を覚えてお祈り下さい。

沖縄説教塾事務局
  平良善郎






東北説教塾の皆様へ
全国説教塾の皆様へ

下記の通り例会を開催しますので、ご参加ください。6月13日(月)から盛岡セミナーが始まるところですが、6月にも行いましょう、ということで開催します。新任の先生たちにもお声がけしてお誘いください。

   


とき:2016年6月6日(月)13時-16時
場所:日本基督教団教区センター「エマオ」3F
内容:説教聴聞 担当 瀬谷寛
    読書会 中井利洋
    情報交換等
参加費:500円

ぜひ皆様、新緑の盛岡で説教の学びをいたしましょう。
盛岡セミナーは、6月13日(月)-16日(木)
申し込みは、大曲教会の飯田敏勝まで


東北説教塾世話人 中井
みなさま

関西説教塾、5月の例会が行われました。
ご報告をいたします。

2016年5月23日(月) 神港教会にて
午前の部 
荒木太一の説教を岩崎謙が分析。

午後の部
クリスティアン・メラー著『魂への配慮としての説教』 読書会
「6.カール・バルト もしくは囚われている人々に解放を」を読みました。



関西説教塾の例会は概ね以下の通り、開催されています。

毎月、第4月曜日11:00〜3:00頃まで、
会場:神港教会
午前:説教分析、午後:読書会「魂の配慮としての説教」


次回の予定

6月27日(月) 午前11:00〜神港教会にて
禰津省一の説教を香西信が分析いたします。


次々回以降 
7月25日(月)11:00〜 神港教会
8月は おやすみ 
9月26日(月)11:00〜 神港教会

近隣の先生方の参加をお待ちしております。


山田晃美


説教塾の皆様

沖縄の平良です。

沖縄説教塾5月例会の案内を致します。

日時:2016年5月30日(月)2pm〜
場所:那覇ホーリネス教会
内容:説教分析

説教:マルティーン・ニーメラー師(加藤編著:ドイツ告白教会の説教)
聖書:2コリント4章3-6節
分析担当:平良善郎


沖縄説教塾事務局
  平良善郎


2016年 東京説教塾 5月例会記録

 加藤常昭著「説教への道」を読む

  吉村和雄による講演(mp3)
    講演資料:加藤常昭著「説教への道」を読む(pdf)
  パネルディスカッションと討論(mp3)




 塾生ページ>共同研究シリーズ>塾生による加藤常昭説教論
   http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-04-00/index.php#20160518

 東京説教塾と他の例会、セミナー記録
   http://www.sekkyou.com/jp/branch-tokyo/index.php#kiroku





東京ならびに全国のみなさま

ゴスペルホームグローリー教会はじめ、熊本・大分の教会のために祈りつつ、東京の5月例会の案内をいたします。


次週月曜日、5月16日、10時半から午後4時まで、キリスト品川教会の地下ホールで行います。

 テーマ&テキスト: 説教作成 --加藤常昭著『説教への道』についてのパネルディスカッション 
  主題講演: 吉村和雄
  司会: 郷家一二三
  パネラー: 田村毅朗 永町友恵 三浦陽子

 プログラム
  午前 主題講演、パネルディスカッション
  午後 グループ討議、全体討議

4月の例会後、吉村先生はじめパネラーのみなさんと打合せをしましたが、充実した例会になる手応えを感じました。ぜひ、テキストを読んで来てくださって、どこに興味を持ったか、ご自分の説教作成でどこに困難があるかなど、みなさんの意見感想、そして疑問も持ち寄って、いっしょに一歩前進できる例会にしましょう。


世話人 後藤弘