Archives

You are currently viewing archive for February 2016
説教塾の皆さま

北九州説教塾4月例会

日時:4月5日 (火) 午後1-4時
会場:日本キリスト教団 福岡中部教会
内容:\盒議以垢畔析批評 (説教者:古屋治雄、分析批評担当:相原典之)
    読書会 『現代説教説教批判』
会費:1,000円
交通費補助:3,000円を超える額につき、補助があります。
問い合わせ:相原典之まで
東京説教塾2月例会

説教批判・説教分析の練達を目指す


午前 杉本講演 質疑応答 (mp3)
午後 1 平良発表 質疑応答 (mp3)
午後 2 全体討議 (mp3)
捕囚から約束の地へ:説教分析・説教批判考 東京説教塾10月例会によせて 投稿版 final (doc)
加藤常昭「神を呼ぶ確かさ」構造分析コメントあり版 ver.2 (doc)
沖縄説教塾報告 平良 (docx)


塾生ページ>共同研究シリーズ>説教分析
http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-02-00/index.php#20160218


東京説教塾
http://www.sekkyou.com/jp/branch-tokyo/index.php#kiroku



名古屋説教者セミナー
  竹森満佐一先生の説教分析

   2月1日の音声  / 午後-1 (mp3)  / 午後-2 (mp3)  / 夜 (mp3)  
   2月2日の音声  / 午前 (mp3)  / 午後 (mp3)  / 夜 (mp3)  
   2月3日の音声  / 午後 (mp3)
 
  音声、資料等をアップしております。


  竹森説教コーナー
   http://www.sekkyou.com/jp/membersite/04-01-00/index.php#20160205

  トレーニングセミナー報告
   http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-07-00/2016-nagoya.php#20160205


主の御名を讃美いたします。

 諸先生、皆様
 長崎説教塾のご案内をさせて頂きます。
会場は、【長崎古町教会】です。
 時間は【11時】からです。
 
 日時:2016年2月16日(火)11時より
 内容:主イエスの御受難の黙想をしたいと思います。

 場所:長崎古町教会
【住所】〒852-8022
    長崎県長崎県長崎市古町24
【電話】 095-823-6528

事務:福田英樹
   (長崎教会 095-823-7359)


名古屋説教塾から

「次回の名古屋のセミナーについて、予告の6月27日は、
次の週の7月4日(月)〜7日(木)に変更となりました。」







東京説教塾ならびに全国のみなさま

名古屋のセミナーが、加藤先生のご健康が支えられ、豊かな実を結ぶことができますように。

さて、東京説教塾の4−12月の例会の予定をご案内いたします。
時間は10時半から4時まで、会場はすべてキリスト品川教会です。


<4−7月の予定です>

多くの塾生の希望がありましたので、はじめて7月にも例会を行うことにしました。参加費は500円です。



 4月18日 小川洋二(日本基督教団長原教会) 主題「説教分析批評」 取り上げる説教を検討中


 5月16日 五十嵐成見(日本基督教団東小金井教会) 神学研究発表の予定


 6月20日 加藤常昭著『説教への道』のパネルディスカッション 主題講演:吉村和雄(キリスト品川教会)パネラー:当日全国委員会があるので全国委員数名に依頼


 7月11日 松木進(日本基督教団八王子教会) 高倉徳太郎説教「荘厳なる神秘」分析批評



<8月はトレーニングセミナーに集中します>

 8月22-26日 鎌倉トレーニングセミナー



<9−11月は「秋の公開講演会」を予定しています>
9月には久しぶりに加藤先生が講演してくださいます。加藤先生の健康が支えられるようお祈りをお願いします。講演会の参加費は1000円になります。

 9月12日 加藤常昭 (仮題)「自伝的伝道論」 鎌倉雪ノ下教会などのご経験から講演をしていただきます。



10月17日 講師交渉中



11月 日程調整中 チャールズ・L・キャンベル講演 キャンベル説教セミナーも企画中

※キャンベル先生は、2006年の説教塾国際シンポジュームに来てくださり、素晴らしい講演をしてくださいました。日本の教会に深い関心を持っておられます。昨年来られたヘイズ先生と同じデューク大学の教授です。



<12月は通常の例会です>


12月5日 講師交渉中




<以下、2−3月の例会予定を再録しておきます>

2月の会場は代田教会ですのでお間違えのないようにお願いします。

2月例会
日時:2月15日(月)10時30分から16時
会場:日本基督教団 代田教会
主題:説教批判・説教分析の練達を目指す――『説教批判・説教分析』を読み直しながら

お願い:出席される方は、加藤常昭著『説教批判・説教分析』の理論編を読んできてくださり、著書をお持ちの方は例会にご持参ください。また、このメイルに改めて杉本論文を添付しましたので印刷してきてくださるようお願いします。

プログラム
午前
講演:杉本和彦(国際基督教大学教会信徒)――M・Lに投稿された論文の講演
応答として「沖縄例会での議論報告」:平良善郎(安慶名バプテスト教会)
司会:郷家一二三(日本ホーリネス教団坂戸キリスト教会)
午後
グループ討議 講演への応答と説教分析批評のそれぞれの課題を語り合う
全体討議 説教分析批評の練達を目指して語り合う



3月例会
日時:3月7日(月)10時30分から16時 
会場:キリスト品川教会
主題:「福音伝道と人権形成」
講演者:森島豊(青山学院准教授)
先日、M・Lに投稿がありましたが、森島先生の論文「日本におけるキリスト教人権思想の影響と課題」が、京都の中外日報社(宗教と文化の専門紙)の「涙骨賞」最優秀賞を受賞しました。その論文を基に説教者の課題に合わせての講演となります。
論文参照URL http://www.chugainippoh.co.jp/ruikotu/ruikotu11-01-01.html