Archives

You are currently viewing archive for October 2015
説教塾の皆さま


北九州説教塾の相原です。ご報告が大変遅くなりましたが、10月20日(火)に日本キリスト教団福岡中部教会にて例会を開きました。初めに、説教聴聞、分析・批評をしました(説教者:黒田恭介、分析・批評担当者:馬場勇樹)。説教者、分析・批評者は、ともに4月から着任された新卒の先生ですが、学生説教塾で研鑽を積まれただけあって、よく準備された説教と分析・批評でした。次に、ヨズッティスの『現代説教批判』の読書会をしました。



次回例会は、下記の通りです。
日時:2016年2月2日(火)午後1時〜4時 ※開始時間が1時間早くなりましたので、ご注意ください。
会場:日本キリスト教団福岡中部教会(古屋治雄)
内容:\盒議以后∧析・批評(説教者:相原典之、分析・批評担当者:黒田恭介)
読書会『現代説教批判』(ヨズッティス著)p.99〜
会費:1,000円
交通費補助:3,000円を超える額につき補助があります。



◆九州説教セミナーの件◆
九州説教セミナーは、2016年2月29日(月)〜3月3日(木)に「福岡黙想の家」を会場に行う予定でしたが、講師の吉村和雄からのご提案をいただき検討した結果、今回は同じ日程で行われる吉祥寺セミナーに合流し、加藤常昭から直接ご指導をいただきたいと願い、そのように決定させていただきました。九州セミナーへの参加を考えていた皆さん、大変貴重な機会ですのでぜひ吉祥寺セミナーに参加いたしましょう。



在主
北九州説教塾 相原典之



説教塾の皆さま

信州説教塾、秋の例会のご案内です。

今回は鷹澤匠先生が発題をしてくださる予定です。
信州説教塾の歩みをお覚え下さい。

また、お知り合いの中に、信州近郊の方が
いらっしゃいましたら、お誘いいただけると幸いです。

日時:11月9日(月) 10時半より
場所:松本東教会
内容:
 午前:説教黙想(『説教黙想集成』2福音書より)
 午後:鷹澤匠先生による発題
   「わたしが思う、説教に必要な3つのこと」

よろしくお願いいたします。

---
本城仰太


みなさま

秋の公開講演会について、ご案内します。
すばらしい2人の講師にきていただくことができました。
「公開」講演会です。ぜひお誘い合わせの上、どうぞ。
(現在チラシを作成中です)

第1回:11月16日(月) 10時半〜16時
「礼拝における嘆きの居場所──旧約聖書に学ぶ」
左近豊先生(日本基督教団美竹教会牧師)
【1968年東京生まれ。東京神学大学大学院、米国コロンビア神学大学院を経て、プリンストン神学大学院において神学博士号を取得。聖学院大学チャプレン、同大学・大学院准教授を経て、2014年4月より日本基督教団美竹教会牧師。東京神学大学・大学院非常勤講師を兼任し、旧約聖書学を教えている。日本聖書協会新翻訳事業原語翻訳委員。主な著訳書:Fire Sent from Above: Reading Lamentations in the Shadow of Hiroshima/Nagasaki、W・ブルッゲマン『聖書は語りかける』、W.ブルッゲマン『旧約聖書神学用語辞典−響きあう信仰』(監訳)ほか。】
*左近先生はブルッゲマン教授のもとで学び、また、「嘆き」をめぐる論文によって博士号を取得した旧約聖書学者です。こちらからもどうぞ。http://www.febcjp.com/tag/yimg/

12月7日(月) 10時半〜16時
「ほんの一瞬(イザヤ54・7)──3つの説教から見えてくるバルトにおける神学と説教の関係」
天野有先生(西南学院大学神学部教授)
【1955年静岡生まれ。早稲田大学、西南学院大学神学専攻科、九州大学大学院を経て、ドイツ・ヴッパータール教会立神学大学において神学博士号を取得。この間、日本バプテスト連盟奈良キリスト教会牧師をつとめる。1994年より西南学院大学で教義学を担当。
著訳書:Karl Barths Ethik der Versönungslehre. Ihre theologische Rezeption in Japan und ihre Bedeutung für die kirchlich-gesellschaftliche Situation in Japan、カール・バルト『キリスト教的生機戞◆悒リスト教的生供戞◆惺餡箸遼塾呂砲弔い董宗住犒困叛鐐茲鬚瓩阿訌和は世領冤――』ほか。現在、新教出版社から『バルト・セレクション』を刊行中。】
*天野先生は、ベルトールト・クラッパート教授のもとで論文を執筆しました。バルトの新訳を続けておられ──これが実に、いのちの通った翻訳です──、『バルト・セレクション』を刊行中です。また、ドイツで師事したクラッパート教授には、邦訳書『和解と希望―告白教会の伝統と現在における神学』があり、告白教会についても、話を伺えるかもしれません。当日は、バルトの説教を3編取りあげながら、話をしてくださる予定です。

いずれもキリスト品川教会において

平野克己





2015年10月例会記録

説教批評 ――加藤常昭説教を徹底解剖!

午前 吉村和雄から説教分析についての説明 (mp3)
午後 吉村和雄の分析批評の発表 (mp3)
     説教分析の方法について (pdf)
     説教「神を呼ぶ確かさ」イザヤ書55:6-13 (pdf)
     メモ (pdf)
     説教「神を呼ぶ確かさ」の構造分析 (pdf)



塾生ページ>共同研究シリーズ>説教分析
  http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-02-00/index.php#20151021


東京説教塾>東京説教塾と他の例会、セミナー記録
  http://www.sekkyou.com/jp/branch-tokyo/index.php#kiroku

アップいたしました。
2015年 説教塾 説教者トレーニング鎌倉セミナーの記録をアップいたしました。

ドキュメントの中の「資料」をクリックすると、資料と報告文が読めるようになっています。


http://www.sekkyou.com/jp/special13/



2015/10/21: 東京例会

みなさまへ

11月と12月は、公開講演会になります。どうぞ、説教者の仲間をお誘いの上、お越しください。

〇 11月16日(月)10:30−16:00
会場:キリスト品川 教会
講師:左近豊先生(日本基督教団美竹教会牧師) 
主題:仮題「嘆き:旧約聖書から」
参加費:1000円

〇 12月7日(月)10:30−16:00
会場:キリスト品川教会
講師:天野有先生(西南学院大学教授) 
主題:仮題「カール・バルトの説教」
参加費:1000円

また、2016年1−3月の予定はこのようになります。

1月25日(月)10:30−16:00
会場:代田教会
主題:カール・バルトの説教批評
参加費:500円

2月15日(月)10:30−16:00
会場:代田教会
主題:カール・バルトの説教批評
参加費:500円


3月7日(月)10:30−16:00
会場:キリスト品川教会
主題:加藤常昭先生の説教批評
参加費:500円

世話人 後藤弘


説教塾の皆様

沖縄の平良です。

10月の沖縄説教塾例会が下記の日程で行われます。

日時:2015年10月19日(月)2pm
場所:那覇ホーリネス教会

説教分析担当:山城明兄(イムマヌエル綜合伝道団那覇教会)
       
聖書:競灰螢鵐4章3〜6節
   ※「ドイツ告白教会の説教」マルティーン・ニーメラー p98〜

沖縄説教塾の歩みのために覚えてお祈りください。

沖縄説教塾事務局
  平良善郎
静岡説教塾10月例会のご報告、および次回例会のご案内をいたします。

日時:10月13日(火) 10:45〜15:10
場所:日本基督教団 駿府教会
内容:午前 読書会 イーヴァント『説教学講義』第二章を読む
     午後 説教分析 本宮広牧師の説教を、森田恭一郎牧師が分析

次回からはドイツ告白教会の説教を読み進めることになりました。2017年の説教塾シンポジウムで静岡説教塾が取り上げようと考えているテーマとの関連です。まずは、M.ニーメラーの説教を取り上げる予定です。

次回の例会予定は以下の通りです。

日時:12月15日(火) 10:30〜15:00
場所:日本基督教団 中遠教会 (変更の可能性有)
内容:午前 説教分析  M.ニーメラーの説教を、瀬谷寛牧師が分析
    午後 読書会 イーヴァント『説教学講義』第二章を読む

以上


大橋新

東京説教塾、そして全国の塾生の皆さま

10月の東京例会の案内です。

実りの秋、伝道の秋、そして、学びの秋!

今回は、加藤常昭先生の説教を分析批評して、
出来事の説教の急所を学び取りることを目標としています。
東京例会の皆さま、ぜひ、共同研鑽の恵みに与りましょう。



10月19日(月)10:30-16:00
  会場:キリスト品川教会
  主題:説教批評――加藤常昭説教を徹底解剖!
  担当:吉村和雄
  参加費:500円
    また、来月から2ケ月続けて、公開講演会になります。
    私たちの説教の学びが深まることでしょう。
    ぜひ、説教塾に参加したことのない仲間をお誘いください。

〇 11月16日(月) 公開講演会
  講師:左近豊先生(日本基督教団美竹教会牧師) 
  主題:仮題「嘆き:旧約聖書から」
  参加費:1000円
  
〇 12月7日(月) 公開講演会
  講師:天野有先生(西南学院大学教授) 
  主題:仮題「カール・バルトの説教」
  参加費:1000円