Archives

You are currently viewing archive for March 2014

2014/03/25: 関西説教塾から

関西説教塾から 3月例会の報告をいたします。

3月24日(月)11:00〜神港教会にて

午前の部:説教分析 参加者12名
 軽込昇の説教を荒木太一が分析

午後の部:読書会 参加者10名
 イーヴァント「説教学講義」



次回の予定 
 
2014年4月21日(月)11:00〜神港教会にて

午前の部
 発題:川一路
 「説教塾スクールで学んだこと〜特に、説教作成過程における課題」(仮題)
 
午後の部
 午前中の発題を受けて、ディスカッションをします。

昨年一年間、決死の覚悟で、京都・舞鶴から東京・国分寺まで、毎月通われた川崎先生から、説教塾スクールで習得したことをまとめて発表していただきます。
ご期待下さい。


次々回以降の例会
2014年5月19日(月)、6月16日(月)、7月14日(月)、
いずれも、午前11:00〜 神港教会にて

近隣の先生方のご参加をお待ちしています。



山田晃美

沖縄説教塾から 3月例会の報告をいたします。
 
● 3月24日(月)14:00〜
● 那覇ホーリネス教会にて
● 参加者6名

 ―寮言盒
  大城明さん(那覇インマヌエル教会信徒)の説教聴聞した 。
◆〆8紊粒萋阿妨けて
  4月よりの説教分析をを行うため、担当を確認し、また加藤常昭師の
  【説教批評・説教分析】から[付録1 説教分析学習の基本]を輪読して、備えた。
F表餡
  【まことの説教を求めて】藤原導夫著の読書会をしました。

説教を巡って率直に語り合える事は、得難いことと、毎回楽しみにしています。

荒井道夫
2014年3月例会記録をアップいたしました。

加藤常昭著「慰めのコイノーニア」を巡って
  「高齢者ミニストリーから与えられた恵み」 香月茂(wma)
  「『慰めのコイノーニア』を巡って」 小峯明(wma)
  資料・小峯明(pdf)

  ※発題者より訂正)106歳の姉妹が2003年に召されたと発題で語られていますが、正しいのは2013年12月でしたので訂正いたします。


 http://www.sekkyou.com/jp/branch/

 http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-04-00/

2014/03/19: 沖縄説教塾より

説教塾の皆様

沖縄の平良です。

沖縄の地より、教文館から出版される加藤常昭編『主が、新しい歌をー加藤さゆり説教集」を祈りつつ、待ちわびています。


沖縄説教塾3月例会の案内を致します。

日時:2014年3月24日(月)2pm
場所:那覇ホーリネス教会

内容:
1.説教 山城明兄(那覇インマヌエル教会)
2.説教批評(第一印象からディスカッションへ)
3.読書会「まことの説教を求めて」(藤原導夫著)
4.4月からの取り組みの確認(説教分析、説教批評)
5.祈り

※各地の説教塾の報告を楽しみに拝見さ せていただいています。感謝です。共に「出来事の言葉」を説教し、教会を建て上げる祝福に与れるよう、励まし合ってまいりましょう。


沖縄説教塾事務局 
 安慶名バプテスト教会 平良善郎

東北説教塾の皆さま

例会を開催します。

3月17日(月)12時から、仙台東教会で行います。
2013年度最後です。
お別れの先生がおられますので、
食事会をしてから始めます。


説教:中井利洋牧師(仙台東教会  説教塾スクールで学んだテキストで)
読書:千田俊昭牧師牧師(旭ヶ丘キリストの教会 チャールズ・グラディソン・フィニー)

                            東北説教塾事務担当 中井利洋
みなさまへ

北陸説教塾の例会を以下のように予定しています。
毎回5〜6名が集い、学びを続けています。
皆様の参加をお待ちしています。

◎北陸説教塾例会

  日時:2014年3月18日(火)午後2時ー5時
  場所:日本基督教団 金沢教会
  参加費:無料

  読書会    加藤常昭著 「愛の手紙・説教」  第五の考察 (教文館)  
           担当:堀江明夫牧師(金沢元町教会)
  説教分析   担当:松島保真(小松教会)

世話役 松島保真
関東近郊の塾生、全国の皆さま

関東は冷たい雨が降っていますが、主のお守りがありますように。

3月の東京例会を次のプログラムで開催します。
年度末で忙しいとは思いますが、共同研鑽の恵みに与りましょう。
加藤常昭先生も出席を予定してくださっています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月 東京例会

日時 3月10日(月) 10:30−16:00
会場 キリスト品川教会 地下ホール
司会 工藤章洋(日本ホーリネス教団 南つくばキリスト教会)
主題 加藤常昭著『慰めのコイノーニア』に学ぶ

プログラム
(午前) 
発 題 「高齢者ミニストリーから与えられた恵み」
発題者 香月茂(カンバーランド長老キリスト教会 東小金井教会牧師)
発題後 質疑応答と共同討議

(午後) 
発 題 「『慰めのコイノーニア』を巡って」
発題者 小峯明(日本キリスト改革派教会 船橋高根教会牧師)
発題後 質疑応答と共同討議



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月 東京例会の予定

日時 4月7日(月) 10:30−16:00
会場 キリスト品川教会 地下ホール
主題 説教分析・批評
プログラム
説教分析・批評の基礎的学びと実践を行う予定です。


そこで、東京例会での説教批評を希望する塾生説教を募集します。
東京例会出席者に限らず、広く全国からの申し出をお待ちしています。
希望者は後藤までメイルをください。



東京説教塾2月の例会

 加藤常昭書「キリストの教会はこのように葬り、このように語る」を読んで

   読書レポート  青木豊
   葬儀説教分析  青木豊
   資料

 塾生のページ>共同研究シリーズ>葬儀説教
   http://www.sekkyou.com/jp/membersite/03-03-00/

 塾生のページ>全国説教塾>東京説教塾...記録
   http://www.sekkyou.com/jp/membersite/01-90-00/