Archives

You are currently viewing archive for February 2014

2014/02/25: 沖縄説教塾報告

説教塾の皆様

沖縄の平良です。

2月沖縄説教塾例会の報告を致します。

日 時:2014年2月24日(月)2-4pm
場 所:那覇ホ―リネス教会
参加者:7名

※先に、小河敬太先生が報告下さいましたので、全体的な流れと、今後の活動計画等を報告したいと思います。

内容

1.塾生説教(2〜2:30pm)

中山裕師(白百合キリスト教会)



2.今後の活動について

※郷家先生が沖縄において新年聖会(1/10〜1/12)の説教者でした。その説教が「出来事の言葉」が語られていたという多くの参加者の声でした。良き説教を分析したいという声の中、4月からスタートします説教分析・説教批評の学びに、郷家先生の説教(聖会で語られた、その他)を分析・批評することになりました。

\盒喫析・説教批評の担当者
 4月21日(月)担当:平良善郎牧師(安慶名バプテスト教会)→(沖縄聖会・郷家説教)
 5月26日(月)担当:小河敬太牧師(星の子キリスト福音教会)→(沖縄聖会・郷家説教)
 6月16日(月)担当:荒井道夫牧師(那覇ホーリネス教会) →(那覇ホーリネス教会礼拝・郷家説教)
 7月28日(月)担当:中山 裕牧師(白百合キリスト教会) →(沖縄聖会・郷家説教)
 8月18日(月)担当:荷川取順市牧師(高原ホーリネス教会)→(沖縄宣教大会・郷家説教)
 9月21日(月)担当:辻林和己牧師(那覇平安教会)    →(那覇ホーリネス教会礼拝・村上説教)

沖縄説教セミナーの日程の確認
  日時:2014年10月6日(月)〜9日(木)
  場所:クララ修道院
  講師:吉村和雄牧師


3.全国委員会報告

ヽ特呂寮盒欺粒萋阿諒鷙
∪盒欺竜約の検討
2017年説教塾30周年シンポジウムの開催についての内容の検討
だ盒欺里肇妊紂璽大学神学部との交流プログラム(2016年から開始を目標としたい)



4.読書会

「まことの説教を求めて」(藤原導夫著)
※じっくり読み、立ち止まり、考え、分ち合い、進んでいます。だから、そんなに早くは前に進めません。でも、読みながら感謝しつつ、語り合うことの恵みを体験しています。



5.祈り

※次回3月24日(月)2pm、場所:那覇ホーリネス教会。
★毎回思うことですが、共に学び続けている先生方の説教が良くなっていること、そして、加藤説教論をもっと学びたいという意欲を感じること、その交わりは、参加しているメンバーにとって大きな慰め、励ましとなっています。今後もさらに説教分析・説教批評を学ぶことにより、語る言葉がより豊かにされていくことを期待し、前進したいと願っています。今後の沖縄説教塾のために覚えてお祈り下さい。


沖縄説教塾事務局
平良善郎

2014/02/25: 沖縄説教塾

沖縄説教塾から 2月例会の報告をいたします。
2月24日(月)14:00〜那覇ホーリネス教会にて
 参加者7名
中山裕牧師(単立白百合キリスト教会) 
の説教を聞き参加者が第一印象と感想を述べました。
聖書に忠実で、よく聴衆の黙想がなされていて聞きやすい説教だと肯定的な印象が多くありました。
また、日本ホーリネス教団の信徒説教者になられた(那覇ホーリネス教会の北川兄)が初めて参加されました。
視点が鋭く、これからの交わりも楽しみです。


後半は
「まことの説教を求めて」藤原道夫著
の読書会をしました。
平良先生が頑張ってくださっているので、沖縄説教塾が持続され感謝しております。

小河敬太


2014/02/25: 関西説教塾から

関西説教塾から 2月例会の報告をいたします。

2月24日(月)11:00〜神港教会にて

午前の部:説教分析 参加者10名

岩崎謙(日本キリスト改革派 神港教会牧師) の説教を
吉浦 玲子 (日本キリスト教団 大阪東教会伝道師) が分析しました。

ユニークで斬新、しかし、まことに聖書に忠実な説教が提示され、
吉浦先生はじめ参加者一同、力を尽くして分析しました。
また、今春から東神大に入学されるという2人の方(森本元洋兄、新藤豪兄)が
参加してくださいました。
学生説教塾に参加されることでしょう!楽しみです。


午後の部:読書会 参加者7名

イーヴァント「説教学講義」 第2章 常に新しく続けられる宣教 69〜77頁
司会:脇屋靖治(SDA神戸教会牧師)

ゆっくりと、イーヴァントの深い論考を辿りました。

次回の予定 
 
2014年3月24日(月)11:00〜神港教会にて

軽込昇(日本キリスト教団隠退教師) の説教を
荒木太一(日本聖公会京都教区 上野聖ヨハネ教会牧師補) が分析します。

読書会
イーヴァント『説教学講義』 つづきを読みます。 
第2章 常に新しく続けられる宣教 77頁 説教とはディダケーである〜
司会:山田晃美(鳴尾キリスト福音教会牧師)


次々回以降の例会

2014年4月21日(月)
いずれも、午前11:00〜 神港教会にて

近隣の先生方のご参加をお待ちしています。



山田晃美



2014/02/21: 沖縄説教塾報告

説教塾の皆様

沖縄の平良です。

雪の影響で困難な状況の中を歩んでいる先生方のために、沖縄の地で祈っています。

2月沖縄説教塾例会のお知らせを致します。

日時:2月24日(月)2pm〜4pm
場所:那覇ホーリネス教会

内容:
\盒機崔羯獲桔匯(白百合キリスト教会)
読書会「まことの説教を求めて」(藤原導夫著)
今後の活動について(説教分析・説教批評の取組の件、沖縄説教セミナーの日程の確認)
い修梁


沖縄説教塾事務局
 安慶名バプテスト教会 平良善郎


 


説教塾の皆さま

長野県内は記録的な大雪が続いています。

明日、予定されていた信州説教塾は、
高速道路が未だに不通で、長野県内の移動も
満足にできないため、延期とします。

日程はまた追って連絡いたします。

松本東教会 本城仰太



説教塾の皆さま

信州説教塾の冬の例会のご案内をいたします。

信州近郊の方はぜひご出席ください。
またお近くに知り合いの方がいらっしゃいましたら、
ぜひお誘いください。

日時:2月17日(月) 午前10時半

場所:日本基督教団 信州教会・松本教会
*参加者の都合により、スカイプで接続して行います
 ご都合のよい会場にご出席ください

参加費:1000円+昼食代
(参加費は、参加者の交通費補助に充てます)

<プログラム>
午前中:説教分析の学び
・加藤常昭『説教批評説教分析』
・トゥルナイゼン『御手に頼りて』
を担当者がまとめたものを読んで討論します。

午後:説教分析
・加藤常昭『キリストの教会はこのように葬り、このように語る』
に載せられている説教を実際に批評します。

---
松本東教会 本城仰太




静岡説教塾例会のご案内

主の御名を讃美いたします。
静岡説教塾の、第26回目の例会のご案内をいたします。
恐縮ですが、覚えて、お祈りください(直前になってしまい、申し訳ありません!)。

日時 2014年2月10日(月) 10時半から13時ころ (※来週月曜日!)

場所 日本基督教団 中遠教会
     静岡県磐田市見付3037-2

内容 瀬谷 寛(日本基督教団駿府教会)の説教を川添義和牧師(日本基督教団気賀教会)が分析・批評する

会費 無料ですが、遠方からの参加者の交通費について、ご相談させてください。

初めての方でも心配なく参加できます。安心して、お気軽にどうぞ!

お問い合わせ  駿府教会 瀬谷 寛 まで
関東近郊、そして全国の塾生の皆さま

忙しい土曜日にお邪魔します。

2014年も2月に入りましたが、
各地の例会、セミナーが祝されますように。

さて、東京説教塾の2−3月の例会のご案内をいたします。

2−3月は、加藤常昭先生の最近の著書に学びます。

2月の例会は、青木豊牧師が発題をします。
青木牧師は、この主題なら自分の葬儀説教をせざるを得ないでしょうと、
ご自身の葬儀説教も発表してくださいます。
充実した例会になること間違いなしです。

お忙しいとは思いますが、
ぜひ、お越しくださるようお勧めいたします。

私どもの共同の研鑽に豊かな恵みがありますように。

世話人 後藤弘(日本同盟基督教団 千葉キリスト教会)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時 2月17日(月) 10:30−16:00

会場 キリスト品川教会 地下ホール

司会 鈴木英夫(日本ホーリネス教団 成田教会牧師)

主題 加藤常昭著『キリストの教会はこのように葬り、このように語る』に学ぶ

午前 青木豊発題(高知旭教会牧師)と質疑応答

午後 青木豊葬儀説教の発表と共同討議

3:30〜 話し合い「4月からの東京例会のプログラムについて」

東京例会運営委員会は、
4月から「説教批評」「説教学研究」に取り組もうと話し合いました。
具体的にどのように例会でやっていくかを話し合います。

※ なお、例会後、翌18日まで、説教塾全国委員会を行います。関係者の方々よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時 3月10日(月) 10:30−16:00

会場 キリスト品川教会 地下ホール

司会 工藤章洋(日本ホーリネス教団 南つくばキリスト教会)

主題 加藤常昭著『慰めのコイノーニア』に学ぶ

プログラム
(午前) 
発題 「高齢者ミニストリーから与えられた恵み」
発題者 香月茂(カンバーランド長老キリスト教会 東小金井教会牧師)
発題を受けて質疑応答と共同討議
(午後) 
発題 「『慰めのコイノーニア』を巡って」
発題者 小峯明(日本キリスト改革派教会 船橋高根教会牧師)
発題を受けて質疑応答と共同討議

説教塾の皆さま


主の御名を讃美いたします。
第18回九州説教セミナー(3/24〜27、福岡黙想の家)の案内ができましたので、添付ファイルにてお送りいたします。
吉村和雄先生のご指導のもと、ルカによる福音書第16章1〜9節の御言葉に聴き、学びます。九州の塾生の皆さまは、ぜひご参加ください。また、他の地方の方々のご参加も心よりお待ちしております。


また、下記に4月の例会のご案内をいたします。こちらにも、奮ってご参加ください。
日時:4月22日(火)13時〜16時
会場:日本キリスト教団福岡中部教会(古屋治雄牧師)
内容:\盒議以垢畔析批評(説教者:福田英樹牧師、分析批評担当:相原典之牧師)
    ◆愎仰論』(イミンク著)読書会 p.375〜 
会費:1,000円
交通費補助:3,000円を越える額につき、補助があります。
問い合わせ:日本神の教会連盟佐賀神の教会 牧師 相原典之


皆さまのお働きの祝福を祈りつつ。
在主

北九州説教塾 相原典之