Archives

You are currently viewing archive for March 2013

2013年3月例会記録。

   第4講演の発題資料 蔦田崇志 をアップいたしました。

 東京説教塾
 説教塾開設25周年記念 説教塾シンポジウム

2013年3月例会記録をアップいたしました。ご利用ください。

説教塾シンポジュームの総括3
 イミンク講演3「聴くことー神の恵みに与ること」をめぐって (wma)
   イミンク講演3 発題原稿 後藤弘 (pdf)

 イミンク講演4「祈りをめぐって」をめぐって (wma)
   第4講演の発題資料は、届き次第、お送りします。

 東京説教塾
 説教塾開設25周年記念 説教塾シンポジウム


西中国説教塾の皆様へ

 受難週を迎えています。救い主のご受難とご復活を覚え、主の豊かな祝福が教会と皆様方の上にありますように。

  今年2回目の西中国説教塾を開催します。2013年4月2日(火)午後1時半より、教団・広島教会にて開催されます。今回は、同志社国際中学・高等学校のチャプレンの山本真司先生をお迎えして「キリスト教学校のチャペルメッセージから学ぶ」と題して指導して下さいます。遠方よりご奉仕下さいますので(交通費は先生持ちの手弁当での奉仕)、万障繰り上げてご出席を宜しくお願いします。
                                              
主にありて。                                    

お世話人 改革派平和の君教会 山下朋彦

塾生の皆さま

東京説教塾、3月例会の発題者変更について

このところ活発な議論になっている「パフォーマンス論」を5月の例会で扱うことになりました。発題者は吉村先生と平野先生です。そこで、吉村牧師は3月の例会発題を予定していたので、急遽、後藤弘に変更になりました。たびたびの変更ですが、よろしくお願いします。

日時 3月18日(月)10時半から
場所 キリスト品川教会、地下ホールにて
内容 シンポジューム総括(3) イミンク講演の理解を深める2回目
 午前イミンク第3講演「聴き手論」分析批評発題 後藤弘(千葉キリスト教会) 
 午後 「祈りをめぐって(The Practice of Prayer)」分析批評発題 蔦田崇志牧師(イムマヌエル綜合伝道団 東村山キリスト教会)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

4月22日の予定 

加藤常昭先生がシンポジューム説教で取り上げた「心から心へ語る」説教者を取り上げます。
主題「ジョン・ヘンリー・ニューマン説教の急所に迫る」

今回は、ひとりの発題者が「.縫紂璽泪鵑猟阿手についての小論」と「⊆尊櫃離縫紂璽泪鸚盒機廚里佞燭弔諒析批評をします。 慇盒気鬚瓩阿訝侶辰慮斥奸Σ次戰リスト新聞社181頁「大学の説教」分析批評▲縫紂璽泪鸚盒気糧禀省析(「 廚函崑膤慇盒気慮従譟廚了訶世如紡膤慇盒気慮従譴侶亳海ら、ふたりの牧師が発題します。教会説教の急所が見えてくる!
 午前 北原葉子牧師(西国分寺教会牧師)
 午後 北川一明牧師(明治学院牧師)


発題者たちのためにお祈りをお願いします。千葉キリスト教会 後藤弘




説教塾
塾生各位

御名を崇めます。
下記のように関西説教塾3月例会について重ねてご案内します。近郊の方、ご参加ください。

日時 3月18日(月)午前11時〜午後4時
場所 日本キリスト改革派神港教会
   (阪急六甲駅北へ3分)

午前の部は、禰津牧師の説教を高多牧師が批評し、皆で検討します。午後の部は、いつもの読書会に変えて大頭眞一牧師(日本イエス、明野教会牧師)が翻訳されたマイケル・ロダール著、大頭眞一訳「神の物語」について大頭牧師が、「神の物語とオープン・セオロジー」と題して講演して下さることになりました。本書は「ウェスレー神学の精髄」と帯書きされている書物で、英国のナザレン神学校で教科書として用いられているものだそうです。

関西説教塾のみなさまへ
先月の例会で予定していたものの変更につき御承諾ください。また当日、5月のセミナーについても話し合います。よろしくお願いします。

主日の礼拝の祝福を祈ります。

関西説教塾 代表世話人 高多新
(文責 後方担当 禰津省一)
塾生の皆さま

東京説教塾、3月例会のプログラム変更について
プログラムの再検討を経て、以下のように変更することになりましたのでお知らせいたします。
イミンク講演を最後まで順を追って辿り、イミンク理解を深めるための議論をたっぷりしようということになりました。乞うご期待!なお、議論の予習のために、あらかじめイミンク講演の原稿が必要な方は後藤まで。

日時 3月18日(月)10時半から
場所 キリスト品川教会、地下ホールにて
内容 シンポジューム総括(3) イミンク講演の理解を深める2回目
午前 イミンク第3講演「聴き手論」分析批評 発題:吉村和雄牧師 
午後 「祈りをめぐって(The Practice of Prayer)」分析批評 発題:蔦田崇志牧師
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


4月22日の予定 

加藤常昭先生がシンポジューム説教で取り上げた「心から心へ語る」説教者を取り上げます。主題「ジョン・ヘンリー・ニューマン説教の急所に迫る」今回は、ひとりの発題者が「.縫紂璽泪鵑猟阿手についての小論」と「⊆尊櫃離縫紂璽泪鸚盒機廚里佞燭弔諒析批評をします。
  慇盒気鬚瓩阿訝侶辰慮斥奸Σ次戰リスト新聞社181頁「大学の説教」分析批評
◆.縫紂璽泪鸚盒気糧禀省析(「 廚函崑膤慇盒気慮従譟廚了訶世如
大学説教の現場の経験から、ふたりの牧師が発題します。教会説教の急所が見えてくる!
午前 北原葉子牧師
午後 北川一明牧師

発題者たちのためにお祈りをお願いします。千葉キリスト教会 後藤弘

説教塾の皆さま

沖縄の平良です。
吉越先生、田村先生の報告を聴き、またニュースなどで現状を知り、沖縄の地で心を痛めています。痛みの中にある方々の上に神の慰めを祈ります。

沖縄説教塾3月の例会報告を致します。
参加者は5名でした。裾野セミナー参加者の感謝の分かち合いをし、その後、「まことの説教を求めて」を読みつつ、お互いの教会の歩み、説教者として姿勢を共に語り合いました。裾野セミナー参加した3名の先生方それぞれが感謝と気付かされたことを報告致しました。その中で、今回初めてセミナーに参加された先生は、「目が開かれた」、「本当に感謝でした」と満面の笑みを浮かべ語っていました。説教塾を通して共に語り合い、励まし合うことの喜びを、心から感謝していると参加された先生方一人々が互いに語りつつ、それぞれの教会へ帰って行きました。
感謝の交わりが導かれています。これからも沖縄説教塾のために覚えてお祈り下さい。


※沖縄説教セミナーは下記の日程で行われます。
  日時:2013年10月7日(月)〜10日(木)
  場所:聖クララ修道院(与那原カトリック教会)
  講師:吉村和雄牧師(キリスト品川教会)


次回の例会は、4月22日(月)午後2時です。


沖縄説教塾事務局
     安慶名バプテスト教会  平良善郎

先にお送りいたしました
長崎説教塾のご案内ですが訂正がございます。
今回は、3月11日に開催されます。この日は、長崎キリスト教協議会「東日本大震災二年の祈り」の会が長崎古町教会で19:00より行われます。そのため、移動時間などを考慮して、今回は、長崎説教塾を長崎古町教会を会場に行ないます。(前回決めておいたのを失念しておりました、申し訳ありません。)会場の変更をご了承ください。


3月11日(月)15時より
 テキスト:『説教黙想集成 1』
 内容:黙想論を手引きにし、説教黙想、
    霊的訓練を重ねることを目的とする。
 場所:長崎古町教会(藤井清邦牧師)
【住所】〒850-0026
      長崎県長崎市古町24
【電話】 095-823-6528

連絡先:福田英樹
(日本基督教団 長崎教会 095-823-7359)


皆様のうえに神様の御祝福が豊かにありますように。

長崎説教塾のご案内をさせて頂きます。
どうぞご参加下さい。

3月11日(月)15時より
 テキスト:『説教黙想集成 1』
 内容:黙想論を手引きにし、説教黙想、
    霊的訓練を重ねることを目的とする。
 場所:長崎平和記念教会
【住所】〒852-8022
    長崎県長崎市富士見町21−14
【電話】 095-861-7500

福田英樹(日本基督教団 長崎教会 095-823-7359)

*日本基督教団長崎教会近くの老人ホーム火災の際には、
お電話など、ご心配頂きありがとうございました。
 現場では、今も献花が絶えません。
坂の多い地域に多くの高齢の方々が住んでおられます。
 逃げられない、その不安をあらためて抱かれた方々と出会います。
 どうか、お祈り下さい。福田英樹
説教塾の皆さま

北九州説教塾の相原です。
来週月曜日(3/4)〜木曜日(3/7)に、福岡県宗像市の“御受難修道会 福岡黙想の家”にて九州説教セミナーが開かれますので、どうぞ良き学びができますようお祈りください。
講師は、吉村和雄先生。テキストはルカ18:1〜8です。参加者は、〜蠍凝鞠掘米本神の教会連盟佐賀神の教会)∪香拓也(日本基督教団福岡南教会)1哉ァ米本バプテスト連盟佐賀キリスト教会)ぞ山稔(単立小倉聖書教会)ド抒濟墨(日本キリスト教会佐賀めぐみ教会)κ‥脹兌(日本基督教団長崎教会)Ц轍絢M此米本基督教団福岡中部教会)渡辺雄一(単立ゴスペルホーム・グローリー)です。

併せて、次回例会のご案内をいたします。
日時:4月2日(火)13時〜16時
会場:日本基督教団福岡中部教会(古屋治雄牧師)
内容:仝轍絢M宰匯佞寮盒議以垢畔析・批評(担当:齋藤真行牧師)
    ◆愎仰論』(イミンク著)の読書会 第10章(p.318〜)
会費:1,000円
交通費補助:3,000円を超える額につき補助
問い合わせ:佐賀神の教会相原まで(筍娃毅亜檻僑僑横亜檻僑苅隠機