5月25日の東京説教塾例会に参加予定の皆さんへ

ご承知のとおり、次回の例会では、加藤先生の説教「われらに先立つ復活者イエス」の分析をします。
すでに3月の例会の時に扱われたもので(メールで行われた例会です)、説教の朗読と分析の資料もその時に配布されました。
先日、あらためて説教の朗読と、分析の資料が配付されています。

後藤の予告によると、当日は、初めに60分間の三浦の分析報告があり、10分の休憩を挟んで、110分の自由な語り合いをすることになっています。
ただ、110分の自由な語り合いは、時間的に長すぎるので、初めにグループ討議の時間を持ち、そこで参加者各自の分析報告をしてはどうかと考えています。
そこで参加予定者の皆さんは、三浦の分析と対話しつつ、各自で分析をしてきてくださるように、お願いします。

当日の司会者 吉村和雄