東京説教塾から全国のみなさまへ東京例会のご案内です。

4月27日に東京例会をWEBミーティングによって開催しました。東京地区だけではなく、沖縄からの参加もあり、また健康上品川に来られない方の参加もあり、ウェブ上ですが顔を合わせて学ぶことができました。加藤常昭先生はじめさまざまなご意見やご感想からも意義深い例会であったことがお分かりいただけると思います。

さて例会後、東京例会運営委員会が次回開催について話し合い、次のような予定を立てました。すべて今回と同じようにWEBミーティングによる例会です。今回の経験でミーティング時間は3時間がよいだろうと判断し、5月は例会を2回開催します。案内は今回と同じようにメイリングリストに届きます。全国のみなさまのご参加をお待ちしております。学びとともに深い慰めと主の祝福を受け取ることができるでしょう。

日時:5月11日(月)9:00-12:00
主題:「コロナ危機における説教」
内容:そこで平野克己が5月10日に語る説教から、コロナ危機における主題説教という課題に絞って学ぶことになりました。平野説教に対する宮井岳彦のレスポンスを聞いてから、共同討議をします。

日時:5月25日(月)9:00-12:00
主題:「イースター説教を学ぶ」
内容:加藤常昭のイースター説教を三浦陽子が分析批評し、その後、共同討論をします。資料はメイリングリストとホームページにアップされています。

世話人 後藤弘