説教塾の皆さま

沖縄の平良です。

「沖縄に響く祈りの唄」(1/26)、「説教塾セミナー」(1/27)が祝福の内に終えることができました。
お祈りを心から感謝いたします。
その恵みをご報告させていただきます。
「沖縄に響く祈りの唄」 (主催:沖縄説教塾、共催:沖縄キリスト伝道会、協賛:FEBC)
日時:2020年1月26日(日)3pm〜5pm
場所日本基督教団 高原教会
参加者:56名
奉仕者:平野克己牧師、吉崎恵子姉(スピーチ・聖書朗読)、Kishiko姉(特別賛美・奏楽)
※参加した方々が、心に深く響く御言葉の朗読に感動し、賛美の歌声に涙し、説教の言葉に慰めと励ましを与えられました。その奉仕された平野先生、吉崎姉、Kishiko姉は前日に平和の礎、平和資料館、アブチラガマを訪ね、沖縄の人々の歴史の痛み、そして、その深い心の奥に刻まれている悲しみと涙の足跡を、自分も同じ思いをもって涙していました。同じ思いをもって心を傷めておりました。その深い共感の思いもってご奉仕されていました。その心からの言葉と賛美は、沖縄の兄弟姉妹の心に響き、癒しを与えたと感じています。ありがとうございました。

「説教塾セミナー」 (主催:沖縄説教塾、共催:沖縄キリスト伝道会)
日時:2020年1月27日(月)10apm〜3pm
場所胡屋バプテスト教会
参加者:17名
奉仕者:平野克己牧師
※参加した方々は、教会における説教者の位置、また、説教者として自らの言葉を磨き続けることが如何に必須であるかを学び、さらに、加藤常昭先生の説教がどれほど深く聴衆に届き、慰め、励まし、立ち上がらせるかを語られました。さらに、平野先生は、2019年4月14日に鎌倉雪ノ下教会で語られた加藤常昭先生の説教の録音を聴かせてくださり、それを詳しく分析され、その加藤常昭先生の説教の豊かさ、その素晴らしさを解き明かされました。参加した方々は、聴衆に届く説教を聴き、自らもあのように説教を語る者として歩みたい、学び続けたい、と熱い思いを語られていました。恵まれた学びの時であり、大きな感動がそこにありました。

※今回、17名の参加者でありましたが、沖縄本島全域の牧師・教会にアピールすることができました。説教塾がとても良い説教者の学びの場だということを、多くの牧師が把握していると思います。今後も、この説教運動が沖縄において拡大していくように、祈り、沖縄説教塾は取り組んでいきたいと考えています。今後も沖縄説教塾の歩みのために、覚えてお祈りください。皆様の背後の祈りを感謝いたします。



★「沖縄説教セミナー」のために覚えてお祈りください。
日時:2020年2月24日(月)〜27日(木)
講師:吉村和雄牧師
場所:聖クララ修道院
参加費:23,000円
※どうぞ、「沖縄説教セミナー」に多くの参加者が与えられるよう、覚えてお祈りください。講師の吉村和雄先生のためにも覚えてお祈りください。よろしくお願いします。

沖縄説教塾 事務局
 平良善郎