みなさま

後藤です。
主日の準備の忙しい土曜日に失礼します。
東京例会の秋から冬の予定が決まりましたのでご案内いたします。


10月は予定を変更して、平野克己先生(日本基督教団代田教会)の講演になります。
  日時:10月18日(月)午前10時から午後1時
  開催様式:Zoomミーティングによるオンライン
  テーマ:「いま、米国の説教は 2020年のトマス・ロングの説教に学ぶ」
  内容:トマス・ロングの説教の動画視聴。分析と討論

  興味深い内容ですね。お楽しみに!


11月はクリスマス説教を学びます。
  日時:11月15日(月)午前10時から午後1時
  開催様式:Zoomミーティングによるオンライン
  テーマ:(仮)「クリスマス説教を学ぶ」
  内容:今年のクリスマス説教に備える
  担当:吉村和雄先生(キリスト品川教会)

  秋の講演会が12月になったので、例年よりひと月早いですが、
  コロナ禍にあってとても重要なクリスマス説教の準備を始めましょう。


12月は「秋の講演会」です。
  説教塾・秋の講演会
  日時:12月6日(月)午前10時30分から午後4時まで (休憩時間1時間を含む)
  会場:キリスト品川教会
      (なお、ハイブリッド方式でZoomでも参加できるようにする)
  講師:イエズス会司祭英隆一郎神父 (はなふさ・りゅういちろう)
  講演題:「説教のあり方を見つめ直す−カトリックの立場から」
       ( 講話1「説教と環境」 講話2「説教と秘跡」 )

  当日は、午前・午後とも、1時間の講話ののち1時間の話し合いの時間を設けてくださいました。